現在位置は
です

本文です
GISELe
GISELe 12月号
定価720円 主婦の友社
10月26日発売
※発売日は地域によって異なる場合があります
※表示価格は発売日時点のものとなります
ちょい読みする
特集・見出し
DEAR MY KNIT「期待以上のニット」/「ニットは肌でこなすもの」/新しい「ざっくり感」/「色で選ぶ」/一辺倒を脱却「あの色の・このニット」/「ニットが生きるスマートなデニム」/「デザイン&色」はカーディガンがちょうどいい/コート選びは「シルエットを買う」ように/「ニットとリップ」/記憶に残る「あの人のニット姿」/「シンプルでも目にとまる」ワザありニット集/「長く着られる裏ワザまとめ」/ニットを着る日の「髪あそび」/スタンダードなニットの名品/「欲しい→買える」コート&ニット
バックナンバー
What Better? 「ひかえめ」が選ばれる/「ひかえめで華やぐ服」/キレイになれる「おとなしい色」/「品ありモード」な週3スカート/「ドレスパンツ」という選択/確実美形な「センタープレスパンツ」/抜け出せない「新ワンパターン」/スタイリスト的・今季の傾向と対策/「キャメル系で整う」強い色/品格をまとう「黒とブラウン系」/「コレかわいい」の小ネタ詰め/テクニックフリー=ワンピースがより必要/「デニムは特別なもの」として/つつましく「ふわふわ」/小細工不...
BOTTOM UP! 「ボトムからはじまる」/「同じようで違う」をボトムにも/「黒ボトムを整理する」/カッコよく「ニュアンス・ロングスカート」/「ブラウンで欲しいもの」/「ウエスト部分」に目を向ける/「白には白のいいところ」/「モノトーンにあて込む」/「新デニム・本格始動」/これからは「シンプルと赤」/解説・ボトムにまつわるテクニック/「あの人のおすみつきコスメ」
BASED ON DENIM? 「Gパン・デニム・ジーンズ」/気持ちいいジーンズで成立する/影響を受けた「あのデニムスタイル」/ワンパターンのマイナーチェンジ/黒というより「黒っぽい」/デニムと合わせたい「新しいトップス」/オータムカラーで「色の振り幅」/毎日デニムで7つの顔/デニムが「よりよく変わる」実例集/定番トップスに合う「ボトムがえ」指南書/品のあるGパン姿=「力の抜けたジャケットを」/小物は3本柱で考える/私的テーマ別SNAP
The Last Pattern 着まわしに「つながる」/増やすのは「組み合わせのパターン」/「夏だからこその楽しみ」/解説!「選ばれた定番」の使い方/「使える色アイテム」の結論/「ボトムは先をねらう」/1つ入るとうまくいく→「白Tとデニム」を繰り返す/「服がよみがえる」テクニックまとめ/「品格」を小物に求める/「シンプル」のこだわりどころ/「白がなおいい」
TO GO WELL? 「黒が入ると」うまくいく/SUPERIOR COLOR 黒にかける期待/レパートリーはたった2色 「白と黒だけ」で成立する/失敗のない旬色選び 「着たい色」→ 黒と白に合うで決める/EASY MODE 長いスカート→「黒に合うもの」&「それ自体が黒」/迷ったらいっそ黒だけでいい 手抜きなしの「黒1色」/スタイリスト・樋口かほり&岩田槙子の一家言 「黒へのこだわり」 /互いのよさを引き立てる相愛関係 「黒デニムと美増しトップス」/SU...
SIMPLIFY! 単純な服を簡単に着る/理想は“もの足りない”の一歩手前「単純化の柱」/SUMMER IS COMING! 夏まで待てない/「てきとうモード」な週3ボトム/これからはどんな黒?/「簡単・単純」の選び方/“メンズライク”が行き着く先「品のいいおじさん」図鑑/バッグと靴にも透明感/色づかいこそ単純力 トーンをそろえる/白Tとデニムの飾り方/「あとあと惚れなおす」1枚系/ウォータリーな顔になる
現在位置は
です