現在位置は
です

本文です
Pen
Pen 2019年 1/1・15 号
特別定価700円 株式会社CCCメディアハウス
12月15日発売
※発売日は地域によって異なる場合があります
※表示価格は発売日時点のものとなります
ちょい読みする
特集・見出し
【特集】完全保存版 江戸前の流儀。 うなぎ・天ぷら・鮨/江戸前の流儀。元来はうなぎを意味した、「江戸前」の変遷史。/橋本正平「鰻 はし本」大将:生産者の顔が見える、現代の江戸前うなぎ。/蒲焼き、うな丼、うな重…進化の過程を追う。/中川崇「天麩羅なかがわ」店主:江戸前天ぷらは、職人と客の心意気でつくる。/八百八町の情緒が香る、天ぷらのこぼれ話。/油井一浩 㐂寿司 三代:江戸前を完成させる、時代に即したひと仕事。/築地から豊洲へ受け継がれる、江戸前ブランド
ブログに貼る
※あなたのWebサイトにこの雑誌の最新号の情報が表示されます。 詳しくはこちら
バックナンバー
【特集】尾崎 豊、アイラブユー/日本・海外の表現者から刺激をもらい、学んだ。/孤高のシンガーが駆け抜けた、26年の生涯。/6枚のアルバムに残した、全71曲を完全紹介。/42回も飛んだ! デビュー作のジャケ写撮影。/人気作詞家がひも解く、尾崎の歌詞の魅力。/熱き魂が秘められた、自筆の創作ノートを公開。/絶頂期の発言で振り返る、「若き天才」の光と影。/稀有な詩人の基礎をつくった、8冊の愛読書。/音楽プロデューサーが明かす、ふたりの記憶。/尾崎豊を巡るエッセイ「...
【特集】泣ける絵本。/心にしみる絵の力で、胸を熱くする描き手。/心に物語をもつと、いろんな場面で使えます。/人気作家の創作の世界へ、いざ飛び込もう。/大宮エリー、初の絵本を語る。/作品の裏に隠れた、知られざる巨匠の生涯。/Pen厳選、テーマ別「泣ける絵本」コレクション/デザインの美しさが、胸に響く7冊。/新旧の名作に出合える、絵本に強い東西の書店。
【特集】創設100周年で再び注目される、バウハウスを知っているか?/無二の芸術・デザイン学校が、誕生した背景。世界に影響を与えた、バウハウスを巡る人々。/誌上で開催、バウハウスの特別レクチャー/アメリカに引き継がれた、バウハウス第二章。/デッサウとヴァイマール、先駆的な名建築へ。/クリエイションを刺激した、バウハウスの存在。/新施設の開館や、記念イベントを見逃すな!/【第2特集】新作時計が大集合! SIHH(ジュネーブサロン)レポート
【春夏ファッション特大号】本気モードで、欲しい服。/新デザイナー就任で、輝きを放つ5ブランド/高らかに春を呼ぶ、旬なウエアの旬な着こなし。/旅に活躍する、“プラスアルファ”のワードローブ/粋に装う、テーラード最前線。/モダンに進化し続ける、イタリアの名品たち。/Tシャツは、上質さと“さりげなさ”が重要だ。/着こなしから考えた、靴&バッグの選び方。/スタイルを洒脱に彩る、男のアクセサリー/世界の服好きを虜にする、日本ブランド10選。
【特集】ライカで撮る理由。/仕事道具として、なぜM型ライカを選ぶのか。/人気フォトグラファーが語る、愛機との逸話(エピソード)。/いま明かす、僕らがこのカメラに恋した理由(わけ)。/あの写真集の傑作で、ライカが心に刻まれた。/創業の地に完成した、「ライツパーク」を歩く。/ライカカメラ社主 アンドレアス・カウフマン インタビュー/写真文化を育てた、小型速写カメラの進化史。/憧れのカメラは、アクセサリーにもこだわりを。/興味をもったら、頼れるスタッフのいる店へ...
【特集】いまこそ知りたい! アートの値段。/お金と数字から見えてきた、世界のアート事情。/アート界に影響力をもつ人々、「POWER100」/「売れる値段」を模索する、ギャラリストの役割。/名品だけを扱う、二大オークション会社を知る。/コレクターが開いた、私設ミュージアム5選。/著名なアーティストが、注目する作品はコレだ!/観ても買っても楽しい、アートの見本市へ。/【第2特集】なぜ「時計界のピカソ」と呼ばれるのか? リシャール・ミルの真実。
現在位置は
です